ホーム > 小児鍼

小児応援プログラム

小児はりをご存知ですか??


小児はりをご存知ですか?

小児はりは、昭和年代に関西を拠点として行われていた治療方法です。
【はり】というと痛いイメージがあるかもしれませんが、【小児はり】は体に刺さない【はり】で皮膚に刺激を送りお子さんのつらい症状を和らげていく治療です。
心地よく、安全な治療方法ですので小さなお子さんでも安心して受けていただけます。

小児はりはお子さんだけではなく、お母さんも救う!!

お母さんにとって、妊娠・出産・育児に仕事など日々疲れが溜まることが多いと思います。
中でもよく聞くのが、お子さんの夜泣きによって慢性的な睡眠不足になり、体のあちこちに痛みが出始めるということです。
そのつらさから、精神的にも参ってしまうお母さんや、子どもがお母さんの顔色をを見るようになりそれがストレスになってさらに夜泣きが激しくなることもあります。

お子さんを治療することで、お母さんもストレスが減りよりスキンシップをとれるようになります!

疳の虫とは??

疳の虫とは??
生後3ヶ月ごろ~3歳くらいまでのお子さんに起こる様々な症状をまとめた言い方が【疳の虫】です。
病院などで言われる病気ではないため、幅広い症状が特徴的です。

主な症状は
☑夜泣き
☑寝つき・寝起きが悪い
☑保育園で友達をたたいてしまう
☑キーキー声を出しながら、ものを投げつけたり頭を壁や床にぶつける
☑人・爪をかむ
☑ダダをこねる
☑よく泣く
☑人見知りをする
☑食欲不振
☑食べ物の好き嫌いが多い
☑吐乳
☑嘔吐
☑腹痛
☑便秘・下痢
☑口内炎
☑遺尿症
☑よく風邪をひく
☑しばしば熱をだす
☑ひきつけ
☑チック
☑どもり
☑斜頸
☑斜視
☑自閉症
☑身体をかがめる

など他にも多くあります。


小児はりってどんなことをするの?

お子さんが心地よいと思う治療、またお母さんも気持ちが安らぐ治療をします。

①服装
お子さんの身体全身を小児はりで触れていきます。
動きやすい格好でかまいません。

②治療中
初めてのお子さん、小さなお子さんはお母さんが抱っこした状態で治療できます。

③自宅でもできます!
治療中に自宅でのケア方法をお伝えします。
また、小児はりも販売しております。


使用する小児鍼はこちら
当サロンの3つの安心‼


①お灸は女性鍼灸師が対応
②個室完備
③常に清潔

当院では妊娠出産を経験した女性鍼灸師が在籍しています!
国家資格を持っていますので小児はり治療の専門知識はもちろん、出産後のお母さんの気持ちがわかりますのでご安心ください。

いつ施術を受けるのがベスト?

お子さんもお母さんも疲れが溜まったままだと、改善できません。
時間があれば今すぐ来院されることをオススメします。
治療頻度は自宅でもできるので、悩みや不安がなければ週に1回でも大丈夫です。
生活リズムに合わせてご来院ください。

料金について






 

関連記事

新着情報

一覧を見る

2016/11/25

年末年始のお知らせです。 12月29日ー1月5日まで休診させていただきます。 年末年始は予約が取りにくくなっています。ご予約ご希望の方はお早めにお電話ください。

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ