ホーム > スタッフ紹介

スタッフ紹介

スタッフ紹介 ~鍼灸師~

鍼灸師  魚本 陽子

【資格】 鍼灸師
【出身地】 大阪府

【趣味】 ランニング、寺院巡り
【治療家ストーリー】
学生時代「東洋医学は病との共存」だと教わったことがあります。
その当時は、その言葉を理解することができませんでしたが、経験を積むことにより、今はすこし分かってきた気がします。
東洋医学には未病という言葉があり、病気には至っていなくても臓器が弱って、その拮抗が崩れだすといをんな不調をきたすことがあります。そしてそれは人それぞれの体質や弱いところ、痛みが出やすいところによっても違います。悪いところを切り取ったり、薬で痛みを止めたりする西洋医学に対して、鍼灸治療は体本来の自然治癒力に働きかけ、痛みを根本から見直し、拮抗が破れないようバランスを保ちながら徐々に改善していくのです。これからもいろんな方に巡り合うと思いますが、表面の痛みだけではなくその根本に隠れているものを探し、その人に合った、その人だけの治療を目指していきます。

鍼灸師  甘田 梓

【資格】 鍼灸師
【出身地】 大阪府
【趣味】 温泉巡り、ショッピング、テニス
【治療家ストーリー】

転機①〈整骨院に就職〉
卒業後整骨院に就職しました。
その整骨院の院長は誰からも人気のある先生でした。すごく笑顔が素敵で、話も面白くて、昨日初めて来た患者さんなのに何年も通っていたかのようにすぐに親しくなる先生でした。私も先生のように明るくて親しみのある先生になりたいなと思いました。

転機② 〈治療に対する考え方の変化〉
ある日、「もっと患者さんをゆっくり治療してあげたい。」そう感じました。
患者さんを治療しながら他のスタッフに動きや次の患者さんの指示をしていると、
今治療をしている患者さんに集中できない。そういう自分が嫌になってきました。
自分の使命はもっとじっくりと患者さんの心の声を聞きしっかりと治療してあげることなのではないか?そう感じそれが出来る治療院への転職を考えました。

転機③ 〈私自身、不眠とアトピーに苦しみました〉
実は私もかなり酷いアトピーや不眠といった症状に苦しみました。
でも、今では整体や鍼灸のおかげでかなり改善しました。
妊産中や産後は気持ちも不安定になり自律神経系のトラブルも出現します。
辛い思いをした私だからこそ気持ちがわかり、経験をお伝えでき救えることがあります。どんなことでも相談してください。

鍼灸師  稲田 沙央里

【資格】 鍼灸師、アロマコーディネーター
【出身地】 大阪府豊中市
【趣味】 ヨガ 
【治療家ストーリー】

転機①〈鍼灸学校では想像通りの楽しい毎日が待っていました〉
鍼灸の専門学校に入り東洋医学を勉強しました。それはもう初めて聞くような言葉ばかりでしたが、新しい事を覚えるのが楽しくて仕方ありませんでした。
そして、この知識を使って早く治療をしたい気持ちでいっぱいでした。

転機② 〈現実は厳しいものでした・・・〉
卒業後、いよいよ治療家としてのデビューです。
しかし、私の知識だけでは思うような治療ができませんでした。体は一人一人違うということや教科書通りでは治らない事を思い知らされました。

転機③ 〈鍼灸の師匠との出会い〉
このままではいけない!もう一度勉強し直そう!そう思い鍼灸で有名な病院で研修生として働かせていただきました。そこで私の今の治療スタイルの元ともなった師匠と出会い世界観が変わりました。

転機④ 〈プライベートで苦い経験〉
順調に治療家としての道を進んでいる中、詳しくはお伝えできませんがプライベートでかなり辛い経験をしました。体を壊してしまいしばらく治療も出来ない状態になってしまいました。
そんな私を救ってくれたのも鍼灸という存在でした。
この経験で私はより一層「心と体」両方のバランスの重要性を感じました。
そして、この経験を生かし一人でも多くの方を救いたい!という気持ちが芽生え鍼灸の他に整体やカウンセリングの勉強をしました。
今は母子関係の重要性を研究しています。
私の経験や知識であなたが笑顔になるお手伝いができればと思っています。
何があったか聞かないでくださいね・・・笑

鍼灸師  乾 裕樹

【資格】 鍼灸師
【出身地】 大阪府
【趣味】 読書、音楽鑑賞、料理
【治療家ストーリー】

高校時代に通っていた治療院での体験をもとに施術家を志すように。
ソフトボール部に所属していた当時の私は体の不調が多く、とある治療院にお世話になっていました。そこで受けていた治療にも感動を覚えましたが、自分の中で1番印象に残っているのは、その治療院での先生と患者さんの温かみのあるふれあいです。
思っていたものと180度違った治療院の雰囲気に、「自分にしかできない仕事ができる!」という根拠のない自信が湧いてきました。

転機① 〈社会人としての学び〉
高校を卒業する前から施術助手として修行していた私は、治療よりも何よりも先に、社会人としての勉強に七転八倒の日々でした。挨拶や報・連・相、言葉遣いや仕事に対する考え方など、社会人としての基本中の基本を何年もかけて叩き込まれました。
保険治療の整骨院やリラクゼーションサロン、1回1万円の高単価の治療院まで、様々な業態で勤めるなかで師匠やクライアントの方々から教えて頂いた沢山の事が、今の自分の治療を支えてくれています。

転機② 〈新たな生命の誕生〉
鍼灸という治療の特性上、様々な症状で悩まれる方が来院されます。その中でも特に印象に残っているのは、初めて「不妊」で悩む女性の治療にあたった時の出来事。当時の自分の婦人科の知識量や、人間としての包容力では「自分に何ができるのか?」そんな無力感すら頭をよぎりましたが、「相手の心に耳を傾けて話を聴く」「なるべくリラックスしてもらえるような配慮」など、1回1回の治療で自分のできることに全力を尽くしました。 その結果、治療を初めて約3ヶ月経ったある日、「陽性反応が出ました!」とのご報告。 心の底から喜びの声が上がりました!
「こんな自分でも誰かの役に立てる」 新たな生命が私の使命を見出してくれたことは今でも忘れません。

転機③ 〈患者の立場になって思ったこと〉
風邪などを除けば、子供の頃から一切といって良い程病気とは無縁だった自分。しかしながら、新卒で就職した治療院で初めて「患者の立場」に立つことになりました。
当時勤めていた院では不妊症や自律神経失調症、難治性の特定疾患などで悩む患者さんが多く来院されていました。そして膨大にある仕事の量に、早朝に出勤して23時に帰宅というような時期が続くこともありました。 肉体的な負担に加えて、日々の治療でのプレッシャーやストレス。
気づけば自分が自分でないような感覚に陥り、指が震えたり焦燥感に襲われ、夜もまともに眠ることが出来なくなってしまいました。人に会うことさえ辛い状態になり「何のために自分は生きているのか?」そんなことを自問自答するように。。。
しかし、心療内科での診断は「軽いうつ傾向があるだけなので大丈夫ですよ」とのこと。
「何で⁉こんなしんどいのに大丈夫な訳ないやん!」
そんな気持ちでいっぱいでした。
この経験が私の治療感を大きく変えました 「もしかして、自分が担当している患者さんも同じ気持ちなのでは?」ということ。
「本当の原因は何なのか?」 「どうすれば改善するのか?」 それが分かるだけでどれだけ安心できるのであろう・・・

転機④ 〈自分の経験を生かす治療院・治療法に出会う〉
当時はかなり辛くてどうなることかと思いましたが、これは私の治療家としての使命だと感じました。そしてこの経験を生かして患者さんを救える治療院はないかと思っていた時に岩永朋之整体サロンと出会いました。こちらには悩みに悩んだ方が多く来院されます。
そんな方たちにこそ私の経験を踏まえ力になれると確信して日々治療に励んでいます。

スタッフ紹介 〜整体スタッフ〜

代表セラピスト  岩永 朋之
清潔

【資格】 柔道整復師

【得意な治療】 妊産婦のケア


【出身地】 大阪府

【趣味】 ゴルフ

柔道整復師  中島 耕平

【資格】 柔道整復師

【得意な治療】 産後の骨盤矯正、スポーツコンディショニング


【出身地】 兵庫県伊丹市

【趣味】 野球

受付スタッフ  里 知香

お子様連れでもお気軽にご来院ください。
皆様に快適な時間を過ごしていただくために
全力でサポートいたします。

新着情報

一覧を見る

2016/11/25

年末年始のお知らせです。 12月29日ー1月5日まで休診させていただきます。 年末年始は予約が取りにくくなっています。ご予約ご希望の方はお早めにお電話ください。

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ