症例紹介

2017年7月22日 土曜日

体の疲れがなかなか取れない。ほっておくと不妊の原因にもなります。

・患者  
女性 T.Y  40代

・主症状 
肩こり、頭痛、むくみ、膝痛、腰痛

・その他の症状 
不妊


・過去に受けていた施術 
鍼灸治療、マッサージ




【1回目】

右側頭部〜手の先までだるく、頭はズキズキする。
足は常にむくんでいる。特に夕方からパンパンになってくる。

3−4年前から不妊治療をしていて、今は休憩中。
そこから体重が一気に増加し、少し歩くだけでもすぐに疲れる。
足首がなくなるほどのむくみもある。

脈:左尺の弱り
舌:舌尖紅
腹:小腹の弱り
全体的に肌肉も虚

腎気をメインで治療。

【2回目】

前回治療後次の日には頭痛はなくなっていた。
肩こり、膝階段昇降時・寝起き時に痛みがあり、ギシギシいう。

今回生理後。
粘り気もあり、細かい塊も多い。
生理が終わった後でも体のだるさが続く。

腎をベースで考え、血を動かしつつ治療。


【3回目】

今朝側頭部痛、目のしょぼしょぼ感
体の疲れが強く、気力がない感じ
手のほてり++



【9回目】

仕事量がかなり多く、睡眠時間も削られていたけれど、
週末になると体がしんどく、頭痛も出ていたのが
今週はしんどさはあるけれどいつものしんどさよりはかなりマシ。
頭痛も出ていない。
夕方以降のむくみは++



・考察
腎陰虚として治療。
より気血の働きも良くするために脾も同時に補う。

仕事と不妊治療が重なり体力が低下したのでしょう。
そのため陰気不足として、時には陰血不足として頭痛や目のしょぼしょぼ感
が出てきてしまう。
その症状が出ないようにするためには腎の働きが正常な状態にならないといけないし、
妊娠も難しくなってくるのでそれも考慮した上で治療を続けている。








投稿者 いわなが整骨院

新着情報

一覧を見る

2016/11/25

年末年始のお知らせです。 12月29日ー1月5日まで休診させていただきます。 年末年始は予約が取りにくくなっています。ご予約ご希望の方はお早めにお電話ください。

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ