症例紹介

2017年4月19日 水曜日

1度も陽性反応が出なかったのに、鍼灸治療を始めてから1回で陽性反応が!

・患者
女性 S.Mさん  30代

・主症状
不妊

・その他の症状
首、肩甲骨周囲のコリ

・過去に受けていた施術
マッサージ、整体

・主な施術ポイント
肝鬱気滞の除去


・施術の経過と内容

 【1回目】
体の冷えも強かったので三陰交にお灸をし、
子宮内から温めるように治療


【2回目】
疲れがたまると側頭部に頭痛が出る。
肝経メインで治療


【3回目】
体の冷えが全体的に始めに比べると
ましになってきた。


【4回目】
もともと睡眠が浅かったが、深く眠れるようになってきた。


【5回目〜10回目】
仕事が忙しく、気もよく使うということなので
肝の疎泄作用をメインで治療。

【11回目】
体外受精後の治療。

【12回目】
陽性反応。
過去2回体外受精をしたが、初めての陽性反応。


その後6週目以降育たなくて手術。
治療期間が1ヶ月空いてから
次の体外受精に向けて体のメンテナンス。

4回目の体外受精でご懐妊されました。
今回は不育にも逆子にもならずご出産の準備に向けて
メンテナンスをしていきました。



・考察
仕事のストレス、疲労、気疲れ
が伴い気滞強くなり、末端の冷え、子宮内の環境も
悪くなったのかと考え、まずは気滞の除去ができるように
治療。御懐妊後は、腎陰を高めるように治療をしていきました。


不妊治療は精神的にも体力的にも疲れてきます。
ですが、不妊になる要因も体にも隠れているかもしれません。





※個人の感想です
100%施術効果を保証するものではありません。



投稿者 いわなが整骨院

新着情報

一覧を見る

2016/11/25

年末年始のお知らせです。 12月29日ー1月5日まで休診させていただきます。 年末年始は予約が取りにくくなっています。ご予約ご希望の方はお早めにお電話ください。

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ