スタッフブログ

2017年3月27日 月曜日

あなたの生理はどんな状態?





こんにちは!もう3月も終わり4月になりますね!
季節が変わると体調も変化しやすいです。

自分体調の変化にも気付きにくい人もいます。
でも気づく方法もあるんです。


まずは、毎日排出される「尿や便
色や形だけでも体の変化を感じ取れます。
私たちの治療方針を決める判断でも尿や便の状態を聞きます。
あと、女性は生理の状態もかなり重要です!!



まず自分の目でもわかりやすい「色」
月経量が多い2日〜3日目の色を判断基準とします。
正常な経血の色は赤よりも少し濃い色です。



☑︎どす黒い色
冷房の効いた部屋に長時間いたり、冷たいものの食べ過ぎ飲み過ぎで
血液の巡りが悪くなっている状態。

・月経量が少ない
・ネバっとした血が出る
・基礎体温が低い

※アイスクリーム、氷の入った飲み物、生野菜、白砂糖などの摂りすぎには注意!
玉ねぎ、にんにく、さんまやイワシ、黒きくらげ、ほうじ茶などの
血の巡りを良くする食べ物飲み物を摂取しましょう!




☑︎暗紅色
ストレスや、精神的な乱れによって気血の巡りが悪くなっている状態
気の巡りが悪くなることによって血行不良の原因にもなります。

・イライラしやすい
・お腹が張る
・ガスが溜まりやすい
・生理前の胸の張り
・肩こりがひどい

※暴飲暴食に注意!
柑橘類、パセリ、セロリなどのあっさりしたもの
あさりやシジミ、イカやタコなどの肝に滋養を与えるものを摂取しましょう!


☑︎真っ赤な色
甘い物や辛いもの脂っこいものの取りすぎ、精神的な乱れによって
体に発散できていない熱溜まっている状態。

・のぼせ
・不正出血
・口の渇き

※体の熱を冷ます作用の食べ物を摂取しましょう!
きゅうり、トマト、バナナ、緑茶、ジャスミン茶など
アイスや冷たい飲み物がいいというわけではありません!




☑︎薄ピンク色
体に必要なエネルギーが不足している状態。

・胃腸が弱い
・疲れやすい
・風邪をひきやすい
・体が常にしんどい

※うなぎや鶏肉、牛肉、エビ、山芋類や豆類、栗など気を補う食べ物を摂取しましょう!


このように体の状態や食べ物によって生理の色も変化してきます。
この状態が生理痛を引き起こす原因の一つでもあるので毎月生理の時は
自分の月経量や色、質の変化を見ててくださいね!










このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 いわなが整骨院

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着情報

一覧を見る

2018/07/14

【7月8月のお休みについて】7/15(日)通常営業、7/16(月)休み、8/11(土)休み。その他お盆休みはございません。

2018/02/04

【テレビに出演しました】2月4日放送(テレビ大阪)の「吉本超合金A」に出演しました!

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ