スタッフブログ

2016年9月16日 金曜日

体には必要不可欠!!

こんにちは!
みなさん、タンパク質の摂取はできていますか?
私もここ最近体調不良だったり、倦怠感を感じる日が
何日か続いていましたが、栄養面を考えるとタンパク質
とっていないな!っと思いました。

タンパク質が不足すると疲労や倦怠感
子どもでは、成長障害、や脳の発達障害が起こります。


ですが、タンパク質を多く摂取すればいいという訳ではありません。
過剰摂取がアトピーや花粉症、喘息などアレルギー疾患
の原因になることもあります。



動物性タンパクを取りすぎると
・消化がしにくく腸内環境が悪くなる
・腸壁を傷つけ活性酵素が大量に発生
・IgE抗体を増加させ悪玉菌が増える

といったことが起きてしまいます。

アトピーや喘息が増えてきた1960年代頃
から動物性タンパクの摂取量が増えてきています。

なので動物性タンパクを毎日取りすぎてしまうと
アレルギー症状が悪化する恐れがあります。
かといって、完全除去してしまうと鉄分不足などにも
繋がってしまうのでバランスよく心がけましょう。


ではどんなタンパク質を取ればいいかというと!
メチオニン」というタンパク質を摂取しましょう!
メチオニンは体内に入るとヒスタミンの濃度を下げる働きをします。
ヒスタミンはかゆみをもたらす化学物質で
メチオニンが不足するとかゆみの原因になってしまいます。

メチオニンを多く含む食品
・しらす干し
・かつお節
・豆腐
・分離大豆タンパク

などと特に魚介類に多く含まれています。

アレルギー症状を軽減させるためには
腸内環境を良くするためにもバランスよくタンパク質を
摂取しましょう。


秋花粉の症状がちらほら出ています。
これから春花粉やアトピー、喘息を軽減するためにも
食べ物から体を改善していきましょう!


ちなみに、私は当院で置いているサプリメントの大豆プロテインを
オレンジジュースで割って朝に飲んでいます^o^






このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 いわなが整骨院

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着情報

一覧を見る

2016/11/25

年末年始のお知らせです。 12月29日ー1月5日まで休診させていただきます。 年末年始は予約が取りにくくなっています。ご予約ご希望の方はお早めにお電話ください。

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ