スタッフブログ

2016年9月 5日 月曜日

セルフケア!お灸は自宅で簡単にできる!!

pic20160905171546_1.jpg

今、健康や美容のためにセルフケアでお灸する方が増えています。

お灸というとお年寄りが腰痛や神経痛の改善などのために行うというイメージがあるかもしれませんが、年齢に男女問わず実は嬉しい効果がたくさんあります!

体が温まり、冷えを取るなどさまざまな効果が期待できるお灸。身体と上手く付き合うためにセルフケア灸生活始めてみませんか?

『なぜお灸が身体にいいの?』
体には無数のツボ=経穴(けいけつ)、体中を巡っている無数のエネルギーの道=経絡(けいらく)とよびます。
経絡の主要なポイントが経穴です。経絡=線路、経穴=駅だと思えばわかりやすいでしょうか。

経穴には気が集まりやすいので、ここを温めることによって気の流れを整えます。

* 内臓を刺激する
* 痛みを和らげる
* 疲労回復
などの健康効果が得られます。

『ツボはどこにある?ツボを探してお灸をおく』
もぐさはやみくもにおくよりも、おおよそのツボの位置を探しておいた方が効果的です。
ツボの探し方ですが、
* 肌をなでてみてへこんでいるところ
* 肌の張りがなくてかさかさしているところ
* しこりや冷えを感じるところ
などにあるようです。
もしくはあちこちをさわってみて、
* 心地よく感じるポイント
* 痛みを感じるポイント
などにもツボがあります。

『お灸はいつする?お灸をするタイミング』
よく質問がきます!
お灸はタイミングが大事!血行を良くすることがひとつの目的なので、血行が良くなっているお風呂上がりにやっても効果が半減してしまいます。

その他には
* 食事の直後
* お酒を飲んだ後
* 発汗時
などはお灸をするタイミングとしては適していません。
出来れば寝る前、もしくはリラックスできる時間にゆったりとした気持ちで行うことが大切ですね。

『お灸の効果で元気で健康で美しく!』
お灸の面白いところは、足にあるツボを温めたのにお腹の調子が良くなったり、手のツボにお灸をしたのに冷えが改善されたりすることです。
疲労がたまると、病気ではないけれどだるかったりやる気が出なかったりあちこちに不調が出てきますよね。そんな時こそお灸の出番!
簡単にできるお灸で体を芯から温めて、自然治癒力を高めていきましょう。

当院の患者さんでも
家でお灸をしているかた大勢います!気になる方、ツボの位置がわからない方、やってみたい方、
是非お声かけてください(❛ᴗ❛人)✧
寒くなるこれからオススメです!
私たち鍼灸師もやっています!


このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 いわなが整骨院

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着情報

一覧を見る

2016/11/25

年末年始のお知らせです。 12月29日ー1月5日まで休診させていただきます。 年末年始は予約が取りにくくなっています。ご予約ご希望の方はお早めにお電話ください。

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ