症例紹介

2016年8月31日 水曜日

気分の落ち込み・不安感・吐き気・体のだるさ・胃腸障害

<主訴>
気分の落ち込み・不安感・吐き気・体のだるさ・胃腸障害



<既往歴>
パニック障害


<主な治療ポイント>
肝の疎通を促し、胃を補う

<治療経過・内容>
・1回目治療後
 治療した次の日は不安感がましに

・2回目治療後
 1週間不安なくすごせた

・3~9回目まで
 疲れると呼吸がしにくくなったり
 いい日と悪い日の波が激しくなる

・10回目
 調子が良くなる日が続き、不安感もなく過ごせた
(ここまでは週1回のペースで治療)

・11回目~13回目
 仕事が変わったのでストレス、イライラが続く
 が不安感はない
(2週間に1回のペースで治療)

・14回目以降
 主訴はほとんどでずに
 気持ちも安定してきた
(ここからは月1回のメンテナンス)



肝の疏泄機能が停滞し、胃腸障害や月経にも
影響がでていたと思われる。

今では、時々不安感もでるが日常生活に
支障なく過ごせている。








投稿者 いわなが整骨院

新着情報

一覧を見る

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ