スタッフブログ

2016年7月14日 木曜日

〇〇を止めれなくて不眠になっている事も、、、。

こんにちは、突然ですが、何かに依存してしまう事ってありませんか?
依存って聞くと怖いイメージがありますよね
薬の依存、アルコール、人に依存してしまう事もありますよね。あとは、タバコ。
タバコってやめようと思っても止めれなかったり。私の周りでも「この箱吸ったらやめるねん」って言って3日後には吸ってる事も多々あります(笑)それだけ何かに依存するって事は怖くて、そこから卒業する事も難しくなるんですよね。


タバコは体に悪いって事はもちろん皆さんご存知ですよね!?ちなみに不眠にも関係があるのは知っていましたか?


タバコに含まれるニコチンには、興奮作用と鎮静作用のふたつがあります。喫煙している人はニコチンが脳にあるかないかの状態で調整されています。

ニコチンが脳にあると、快感を得て不安などが減少します。そうすると脳がクリアしになりすっきりとした気分になります。

反対に、ニコチンが脳にない状態になると、不安や緊張が強くなります。

ニコチンには覚醒作用(興奮作用)があるため、寝る前にタバコを吸うと脳が覚醒し、なかなか寝付けなくなります。しかし、タバコをずっと吸わないでいると鎮静作用が効かなくなり離脱症状がでて不安や緊張でさらに寝つきがわるくなります。

このようにニコチンに依存してしまうと、睡眠中にも離脱症状が現れ、眠りが浅くなり質すっきりせず良い睡眠がとれなくなります。


タバコは不眠症を引き起こすと米国での研究結果があります。

さらに喫煙者は非喫煙者にくらべ、ぐっすり眠れていない人が4〜5倍にもなります。

また、タバコには有害なカドミウムが含まれます。カドミウムが脳に蓄積すると、うつ病、幻覚、イライラ、精神不安が強くなります。

統合失調症や躁鬱病、不眠症は喫煙者が多いとも言われています。


不眠を治したい。でもタバコは止めれない。
大変ですよね。ヘビースモーカーの人はまず、本数を減らしていく事から始めてみませんか?

気持ちを落ち着かせる方法は他にもたくさんあります。どこかに逃げたくなる気持ちはとてもわかりますが、自分の体を傷めていては不眠を治したくても治せない事があります。

他にも不眠を解消する方法も紹介しているので一度試してみてください\(^ω^)/

質のいい枕えらび
枕元に置くだけで安眠効果









このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 いわなが整骨院

カレンダー

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着情報

一覧を見る

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ