スタッフブログ

2015年9月 3日 木曜日

母乳育児を楽しむための3つのポイント

pic20150903184504_1.jpg


うちのチビが、初めて海に入って、スマスイ(須磨海浜水族園)に行った日、卒乳しました。

彼からすると慌ただし1日だったのでしょうね。

家に帰ったら抱っこして〜の甘えん坊になっていました。^_^;
でも、疲れてぐっすり。
そして、オッパイさよならです。



思い起こせば、一人目は6ヶ月頃に卒乳しましたのでチビの方が2ヶ月程粘りましたね。


卒乳して、私のオッパイ生活を振り返ってみるといろいろありました。


一人目の時は何も知らなかったため、オッパイケアをせずに授乳しては乳頭を傷つけてしまい、無理な搾乳をしてはシコリを作り、乳腺炎になって冷やす時にはうっかり寝てしまい凍傷を作りと、オッパイをいじめ続けたように思います。


二人目の時は、これらの経験を生かし、早い段階から搾乳することもミルクを与えることもしなかったので、オッパイに負担かけることなく自分と子供のリズムで無理のないオッパイ生活が送れて、そのおかげで少しでも長い授乳が可能だったのではと思います。


そこで、少しでも楽に、長くオッパイ生活を楽しむためのポイントをお伝えします。

その1、
オッパイケアは徹底する。

オッパイケアにより、乳頭を傷つけることなく楽しい授乳が始まります。
オッパイケアのやり方は、以前のブログを参照してください。http://www.minoh-biyou.jp/blog/2015/03/-1-1116940.html



その2、
1日8回以上、夜中の授乳が大事。

母乳の分泌は赤ちゃんにオッパイを吸われることで促されるので、1日8回以上の授乳が必要とされます。特に夜中の授乳は母乳を作るホルモンの働きを促すので大事です。



その3、
背中や肩を冷やさない。コリをつくらない。

母乳は母体の血液が変化したものです。そのため全身の血流、特に背中の血流が悪いと、母乳が作れない、すぐ詰まってシコリができるといったトラブルにつながります。

オッパイが詰まる原因とそのケアについて書いてあるブログです。
http://www.minoh-biyou.jp/blog/2015/04/-2-1124107.html




その他、
助産師さんに教えてもらったハーブティーも効果があったように思います。


当院でもハーブティーを扱っていますので、お気軽にご相談ください。


詳しくは、
箕面市の整体「岩永朋之整体サロン」
ご予約のお問い合わせは今すぐこちら
TEL:072-724-3634
営業時間9:00~13:00 16:00~20:00
定休日:木曜・祝日
HP http://iwanaga.me オフィシャルサイト
http://www.minoh-biyou.jp 鍼灸専門サイト
facebook 岩永朋之整体サロン
twitter @iwanaga_0316






このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 いわなが整骨院

カレンダー

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着情報

一覧を見る

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ