スタッフブログ

2014年9月27日 土曜日

風邪予防に小児鍼

pic20140927234254_1.jpg


我が子の話になりますが、一才三ヶ月の息子が突発性発疹にかかりました。

月曜の昼に突然39.3度の高熱を出し、家に帰ってからもグズグズ言いながら寝てしまい、

翌日もその翌日も夕方から39度を超える高熱でグズグズ言っては寝るの繰り返しでした。


発疹が出るまでは、原因不明の高熱で心配もありましたが、3日目から熱が引いて食欲も出て、動きも出てきたので、一安心しています。






改めまして、岩永朋之整体サロンの鍼灸師 魚本です。


息子は、三ヶ月の時に保育園に入れてから間もなく、鼻垂れに胸からゼロゼロいわして、そこから毎週、耳鼻科と小児科通いをしていました。


ただ、薬嫌いの私としては症状の改善もないのに甘いシロップの薬を飲ませ続けることに抵抗を感じ、子供が9ヶ月くらいの時に思い切って薬を辞めてみました。


そのかわり、鼻水はまめに吸いながら、小児鍼で背中や頭などをせっせとさすりました。


すると、まず一週間後には目ヤニが出なくなり、その一週間後には鼻水も収まり、睡眠時のイビキもなくなり病院通いをしなくて済むようになりました。



夏には、熱がこもりやすいのか、よく微熱を出したけど、汗をかくまでさするとすぐ引いてくれました。



そして、今回久しぶりの高熱でしたが、よく克服してくれました。


一応、高熱なので小児科で診てもらいましたが、風邪だろうということだったので薬は飲まさず自分の力で回復してもらいました。


子供のことなので、薬を飲ませないことについては賛否両論あると思いますが、病気に打ち勝つ力を無暗に奪ってはいけないような気がします。


また、薬を飲ませないという決断は、親に子供のことをよく観察する力を与えてくれる気もします。


食事にも気を使うようになりました。


また、冬がやってきますが、この冬も小児鍼で風邪を引かないようにサポートして行きたいと思っています。




追伸、

当院では、小児応援プログラムとして小児鍼をしています。
興味ある方はのぞいてみてください。

http://www.minoh-biyou.jp/syounihari/



箕面市の整体「岩永朋之整体サロン」
ご予約のお問い合わせは今すぐこちら
TEL:072-724-3634
営業時間9:00~13:00 16:00~20:00
定休日:木曜・祝日
HP http://iwanaga.me オフィシャルサイト
http://www.minoh-biyou.jp 鍼灸専門サイト
facebook 岩永朋之整体サロン
twitter @iwanaga_0316



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 いわなが整骨院

カレンダー

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着情報

一覧を見る

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ