スタッフブログ

2014年2月22日 土曜日

カラダにとっていい反応?


こんばんは!


マッサージなどを受けて、その後、筋肉痛のような痛みが出たり、だるくなったりしたことはないですか?



強すぎる手技だったり



力んでしまいながら治療受けたり



このような場合、後で悪い反応がでることがあります。



筋肉が余計に硬くなったり、細胞組織を痛めてしまうこともあります。



では、治療をうけての良い反応とは…




整体、鍼治療を受けていただくと怠くなったり、眠たくなったり、身体が温まったりすることがあります。


これが、治療を受けて起こる反応、好転反応といいます。



極まれに症状が悪化したかのような反応を示す場合がり、泥水をかき回した時のように沈殿していた毒素が排泄に向け動き出した際におこる現象です。


このような強い好転反応が起こる様な身体の状態はかなり昔から体を酷使してきた方に多くみられます。



反応がでれば、からだを冷やさないようにし、睡眠をしっかりとることにより、からだは回復していきます。


また痛くなってきたのではなく、良い反応だと認識してください。



まだ寒い日が続きます…カラダ冷やさないように気をつけてください!




スタッフ:なかむら



このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 いわなが整骨院

カレンダー

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着情報

一覧を見る

当院裏側の駐車スペースCもご利用いただけるようになりました。ABCの空いている場所をご利用ください。満車の場合はNTT基地局北側のコインパーキングをご利用ください。(サービス券をお渡しいたします)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ